mbed FRDM-K64Fに書き込みエラーの対処法(SWD ERROR)

mbedマイコンFRDM-K64Fに書き込みをしても,動作しない.

そんなときに,MBEDドライブにERRORと書かれたファイルの中に「SWD ERROR」と書かれていたときの対処法.

ブートローダが死んだようです.

ブートローダを再度書き込みを行うとなおります.

手順(Windowsの場合)

1.ブートローダファイルをダウンロード

https://developer.mbed.org/handbook/Firmware-FRDM-K64F

サイトの下の方に行き最新バージョンの右にある「…」をクリックするとダウンロードが始まります.

 

次はブートローダモードでmbedを起動します.

2.USBを抜く

3.RESETボタンを押しながらUSBケーブルを挿入

4.コンピュータに「BOOTLOADER」が表示されたら,RESETボタンをボタンを離す

5.先程ダウンロードした,ファームウェアファイルをBOOTLOADERにドラッグ・アンド・ドロップしてコピーする

6. USBケーブルを抜き差しする.

以上で終了です.

作業は素早く行わないと,コンピュータからBOOTLOADERが消えてしまいます.

もし,消えた場合は手順2からやりなおします.

 

この手順はhttps://developer.mbed.org/handbook/Firmware-FRDM-K64F に英語で書かれています.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です