Windows serial configurationをインストールすると書き込みができなくなった時の対処

mbed FRDM-K64F USB経由のシリアル通信を行うためにWindows serial configurationをインストールすると,シリアル通信はできるが,書き込みができなくなった.

デバイスとしては認識されている.

 

対処

1.デバイスマネージャを起動

2.デバイスマネージャのCOMポートのところから,mbedを探し出す.

3.右クリックして削除

4.デバイスドライバも削除にチェックを入れる.

5.デバイスを抜き差しする.

 

シリアル通信も書き込みもできるようになりました.

デバイスドライバも削除したら,シリアル通信ができるようになるはずですが…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です