USB ロジックアナライザのインストール方法と使い方

中華製ロジックアナライザのセットアップ方法です.

ちょっとした使い方もあります.

購入はAmazonやebayからできます.

インストール方法

1. sigrokのサイトからダウンロード

https://sigrok.org/ にあくせす

左下の「Downloads and documentation」にある「Windows」をクリック

「pulseview-NIGHTLY-32bit-static-release-installer.exe」をダウンロード

2. ダウンロードしたファイルを画面の指示に従い,インストールする

3. スタートから「すべてのプログラム」→「sigrok」→「Zadig」をクリック

4. 画像のように「Unknown device」と「WinUSB」を選び,「Install Driver」をクリック

書込が完了したとの画面がでてこれば完了

5.スタートから「すべてのプログラム」→「sigrok」→「Pulse View」をクリック

起動直後の画面

6. ロジックアナライザの設定

上部のDemo deviceをクリック
fx2afwを選択,scan for devicesをクリック

プルアップメニューからfx2lafwをクリック

つぎに「Scan for devices using driver above」をクリック

Saleae logic with 8chを選択して,OK

Salae logic with 8chを選択して,OKをクリック

 

使ってみた

左上の「Run」をクリックするとデータが取得される

「1k samples」の項目は取得するデータの数

ここが多いほど取得時間が長くなる

「100kHz」の項目は取得するデータの間隔

ここが多いとデータが細かくなるので,高い周波数の信号を取れる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください